「メキシコの漁師とMBAコンサルタント」の話から学ぶ「一周回ると初めて選択できる人生」とは

「メキシコの漁師とMBAコンサルタント」という有名な話があって、
色々な捉え方があるとは思いますが、私が思ったことをつらつらと書いていきます。

ちなみにWEBで調べるとたくさん出てきます。だいたいこんな感じの話です。

メキシコの漁師とMBAコンサルタントの話

メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。

メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。

その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、

「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

すると漁師は

「そんなに長い時間じゃないよ」

と答えた。旅行者が

「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」

と言うと、

漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」

と旅行者が聞くと、漁師は、

「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、
女房とシエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。

「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、
きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、
漁をするべきだ。 それであまった魚は売る。

お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。

自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキシコシティに引っ越し、
ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。

「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」

「それからどうなるの」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」

と旅行者はにんまりと笑い、

「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「億万長者か。それで、そのあとはどうするんだい?」

と漁師は最後に質問した。

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、
日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、
子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

漁師はため息をつき、やれやれ、という顔で一言を付け加えた。

「・・・・そんな生活なら、もう手に入れているじゃないか。」

この話を聞いて、

「MBAコンサルタントは馬鹿だなーもう手に入れてるじゃないか。
MBAをとっても人生の何の役にも立たないよ。」

って思った人もいるはずです。

ただ、私は「違う捉え方」も出来ると思ったんですよね。

ずっと釣りだけをして楽しい人生を謳歌するのも1つの人生ですし、
それ自体を否定するつもりはないです。

ただ、この人は「人生最良の選択をした」と言えるだろか?
という所に着目して欲しいのです。

頑張って仕事をして、大きな船を買い、仲間を増やし、企業経営をして
たくさん経験した上で、ずっと釣りをするだけが楽しい事に気づくという事は、
本当に「同じ事」なのでしょうか?

間違いなく私は後者でありたいなと思っています。

きっとたくさんの乗り越えなくちゃいけない事、
仲間との出会いと別れ、嫌な事・辛い事もたくさんあるでしょう。

一見「一周しただけの無駄な事」と捉える方もいるとは思いますが、
一周しないとわからない事の方が人生にはたくさんあります。
どちらか好きな方を選択出来る人生って良くないですか?

たくさん成長して、

「一周回って選択出来る人生」

を今後も選んでいきたいと思います。

執筆:中尾友一
編集:中尾友一
画像:FURE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

中尾友一

1985年福岡生まれ。
ソフトバンクでセールスエンジニアとして活躍し、ソフトバンクグループ全体の表彰にて、チームでの受賞だけに留まらず、個人でも受賞。

ソフトバンクに5年間在籍後、代表の高原と共に株式会社Villnessを立ち上げ、その後、拠点を海外(シンガポール)に移し5年程在住。

現在は拠点を日本に移し、グローバルな会社経営を行っている。
主にマーケティング・企画を得意としている。

著書に「副業からのステップアップ起業」「今すぐ使える心理学でWEBマーケティングを攻略せよ!」共著に「Shopify(ショッピファイ)完全攻略ガイド〜初めてのECサイト構築〜」がある。