【ズボラな人必見】まとめる事でポイントがお得なおすすめのサービス「楽天モバイル+楽天証券+楽天ふるさと納税」が最強説

どもども、中尾です。

前回(2020年)はソフトバンク最強!なんて言ってましたが、2021年ももう少しで終わりですが、楽天経済圏最強説!を唱えたいと思います。

【ズボラな人必見】まとめる事で安くてお得なおすすめのサービス「Y!mobile(ワイモバイル)+ソフトバンク光+PayPay」が最強説

2020年11月13日

まとめると便利なサービス

一気通貫であるサービスって所でいくと、やはりキャリア持ってる会社になってくるのですが、今回私はソフトバンク系から楽天系のサービスに乗り換えました。

理由は色々あるんですが、一番は積立NISAを楽天証券で始めた事ですかね。

楽天モバイル

1回線目は無料なので、使う使わないはさておきとりあえずポイント還元の為にも開設しちゃいましょう!

実際楽天モバイルを1年使ってみましたが、正直電波弱いと言わざる追えなかった(2021年11月現在)ので、携帯はahamoに変えちゃいました。

楽天モバイルは解約までする必要ないので、esim2回線対応の携帯で適当に副回線でおいとけばOKです。

楽天証券

積立NISAとiDeCoを今年から始めました!

特にNISAの方は楽天カードで積み立てが出来てポイントつくので、気づいたら楽天経済圏にいました(汗)

詳しくは下記にまとめてるので、参考にしてください。

楽天モふるさと納税

去年まではまだシンガポールにいたので、住民税?そんなもんないから気にせんわー!って感じだったんですが、とうとう日本に帰ってきて初のふるさと納税を行いました。

詳しくは下記に書いてるので、参考にしてください。

ふるさと納税の基本を解説!利用方法や注意点、窓口、返礼品を理解しよう

2021年12月15日

まとめ

ソフトバンクだ楽天だ!と色々言いましたが、結局何かしら柱になるサービスに寄せれるんだったら寄せた方がお得って感じです!

楽天は他にも楽天電気やら楽天光(インターネット)等あるので、その辺もうちょいまとめるとポイント最大限になると思います!

執筆:中尾友一
編集:中尾友一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

中尾友一

1985年福岡生まれ。
ソフトバンクでセールスエンジニアとして活躍し、ソフトバンクグループ全体の表彰にて、チームでの受賞だけに留まらず、個人でも受賞。

ソフトバンクに5年間在籍後、代表の高原と共に株式会社Villnessを立ち上げ、その後、拠点を海外(シンガポール)に移し5年程在住。

現在は拠点を日本に戻し、グローバルな会社経営を行っている。
主にマーケティング・企画を得意としている。

【著書】
●副業からのステップアップ起業
●今すぐ使える心理学でWEBマーケティングを攻略せよ!
●ゲーム「脳」がビジネスを完全攻略
●一生使える「SEO対策」超入門

【共著】
●Shopify(ショッピファイ)完全攻略ガイド〜初めてのECサイト構築〜

著書一覧→http://amzn.to/2lCci6e

【記事に関連する資格等】
ファイナンシャル・プランニング技能士 3級(通称:FP3級) 取得(2021年1月24日実施試験)
Shopify公式/パートナー養成プログラム『Shopify Partner Boot Camp:Japan #4』受講修了