日本のVPN接続サービスでおすすめは?

From:中尾友一
(風が気持ち良すぎる引越し先より)

今回は、普段日本に住んでいたら恐らく使うことがほぼ無いであろうVPNについてお話しようかなと思います。
何故話そう思ったかと言うと、実は自前でVPNサーバーを立てるよりもサービスを使ったほうが早いのでは?と思ったからです。

VPN(Virtual Private Network)とは?

簡単に言うと、あなた専用の(仮想)回線だよーという事が可能です。
つまり、このVPNからじゃないとアクセス出来ないよーみたいな事が可能というわけです。

wikipedia曰く、このような技術との事。

Virtual Private Networkは、インターネットに跨って、プライベートネットワークを拡張する技術、およびそのネットワークである。
wikipediaより:https://ja.wikipedia.org/wiki/Virtual_Private_Network

何故VPNが必要なのか?

よく聞く話ですが、中国からだとFacebookとかLINEとか、Googleのサービス全般を使うことが出来ないように制限されています。
これらを回避するためにVPN接続(例えば日本のVPNに接続)して閲覧するとサイトが見れたりするわけです。 

他にもIP制限(海外からのアクセス制限)しているゲーム等もあるので、これらもVPNを使う事で回避する事が可能です。

Netflix等の動画配信サービスも国ごとに閲覧ができる動画が違うので、筆者もなんとかテラスハウス最新版を見ようとVPNをはって見ている次第です。(汗)
※ちなみに有名な大手サービスだとそのVPNの接続自体を切断している所も有るためVPNをはっても接続ができない!なんて事もあるため、出来るだけ無料お試し期間等ある場合はお試しをしてから契約しましょう!

シンガポールの回線速度(有線)

まずは、VPNをはってない状態で計測。

早い!早すぎる!流石俺たちのシンガポール!
※計測はSPEEDTESTさんを使用。

1G回線を契約中

応答速度(Ping)の目安

評価Ping値
◎ 快速1~15ms
○ 速い16~35ms
− 普通36~50ms
△ 遅い50~100ms
✕ 鈍速 100ms~

VPNサービス比較

それでは早速いくつかのサービスを調査して行きます。
※公平を期す為に、同じ日時及び3度計測後の中央値を記載しております。(計測日:2019年7月16日16:00~16:10)

セカイVPN

INTERLINKさんのセカイVPNさんを実際に使ってみました。
うーむ。やはりかなり帯域絞られてしまいます。
正直ゲームするにはちと厳しい。

ただ良い所は、お試し期間があるため、試してダメなら無料期間内に解約が出来る所でしょうか?(2019年7月16日現在)
後、接続が非常に楽でした。専用ソフトがあるので、ボタン「ポチ」で直感的に使えます。

NordVPN

2019年度最速のVPNは – 弊社の高速VPNにお任せください!と書いていたので、NordVPNを早速購入!
今回、回線速度の計測で使用しているspeedtestが認めた!という表記もあったため、結構期待していました。
流石に3年契約は厳しいので、1ヶ月プランの$11.95を選択して実際に使ってみました。

確かにDL、UP共にそこそこ出たのですが、PINGがきつい。。。これじゃゲームは出来ない。

良い所としては3年契約だと月間$2.99と有料版でこのサービスレベルとしてはめちゃくちゃ安いので、業務内容によってはありかなと思います!(2019年7月16日現在)

自社

自社でたててもらってるVPNサーバーで検証!

SEKAI SAI SOKU ・・・?

PINGもゲームする上でギリギリ許容出来る数値ではある。
何より自社だから別途お金がかからない。
Netflix等も特に不便なく閲覧が可能!

まとめ

結果、自社のVPNが最強という事に・・・
テキストベースのやりとりだったり、WEBサイト閲覧程度であればどこのサービスも大差でませんが、がっつり仕事したり、動画配信サービスをVPN経由で閲覧したり、ゲームをするようであれば自社もしくは自宅でVPNを立てることをおすすめします。

使いたくても素人にはVPNなんてどうやれば?という方は弊社にまずはお問い合わせ下さい。
料金はかかってしまうとは思いますが、VPNの設置等も可能でございます。

執筆:中尾友一
編集:中尾友一
画像:SILHOUETTE ILLUST

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

中尾友一

1985年福岡生まれ。
ソフトバンクでセールスエンジニアとして活躍し、ソフトバンクグループ全体の表彰にて、チームでの受賞だけに留まらず、個人でも受賞。

ソフトバンクに5年間在籍後、代表の高原と共に株式会社Villnessを立ち上げ、その後、拠点を海外(シンガポール)に移し5年程在住。

現在は拠点を日本に移し、グローバルな会社経営を行っている。
主にマーケティング・企画を得意としている。

著書に「副業からのステップアップ起業」「今すぐ使える心理学でWEBマーケティングを攻略せよ!」共著に「Shopify(ショッピファイ)完全攻略ガイド〜初めてのECサイト構築〜」がある。