過去思考・未来志向もう一人の自分を作り出せ!

From:中尾友一
(ダイエット中の自宅より)

以前にも私がコミュ障だった話をしたのですが、起こっている現象をしっかり言語化する事が出来れば、目の前の現象はそんなに難しい話ではなかったりします。

全ては過去思考・未来志向という言語で話をする事が可能です。

突然ですが、質問です。

今、あなたは人生の岐路に立っています。非常に重要な決断を迫られています。
さらに、あなたはタイムスリップしていて、様々な「時」の自分で決断を迫られています。

まずは、タイムスリップしたあなたは「どんな自分でしたか?」紙に書いてみましょう。

小学生 ・・・ どんな自分でしたか?
中学生 ・・・ どんな自分でしたか?
高校生 ・・・ どんな自分でしたか?
大学生 ・・・ どんな自分でしたか?
社会人 ・・・ どんな自分でしたか?
現 在 ・・・ どんな自分でしたか?
最 強 ・・・ どんな自分でしたか?

紙に書いたら、可能なら1枚1枚に切り離してしてシャッフルしましょう。

次の質問です。

もし、その非常に重要な決断の時に先ほど書いた小学生〜最強の自分どのカードを出してもいいよと言われたら、あなたはどのカードを出しますか?

答え

あなたが日本語能力が出来るのであれば、必ず「最強」のカードを出したはずです。
弱いカードなんて出すはずがない。

しかし現実では・・・・?

過去思考

過去思考の人はこんな感じです。

突然みんなの前で喋って下さいと言われ、「私、こういう所で喋った事なくて、、、」と言い、断ります。
過去自分が喋った事がないから出来ないと言うわけです。

タイムトラベラーでもない限り、全ての人は確実に「はじめて」が存在します。

過去やった事がないから、出来なかったら、「やらない・やりたくない」という選択肢をとり続ける限り、あなたは成長もしないし、成果も出ません。

なぜなら自分の過去に人生の全てを囚われているからです。

未来志向

一方で、未来志向の人は常に「最強」のカードを出し続けます。

俺はこういう人間だ!こうなりたいんだ!「だからこそやる」という決断をとります。

そうすると、当然ですが、未来の自分(なりたい自分)に近くし、成長もするわけです。

さらに、人もついてきます。

著名な人で未来志向の発言をした人

稲葉浩志

NHKスペシャルにて「B’zのボーカルとして自覚がすごい。(体力の維持とか)あの努力の仕方は普通の人では無理だと思う。
口数が多いほうじゃないからいちいちそういう事は言わないけど、影で相当努力しているんじゃないかと思う」
Byギター松本孝弘

本人も「努力というよりもあたりまえ」という感じでNHKスペシャルで語っていて、稲葉という人物とB’zの稲葉は別人なんです。

本田圭介

ACミラン入団会見にて「心の中のリトル本田に聞いた」

本田さんも自分の中に別人を作っています。客観視しているとも言えます。

矢沢永吉

スイートホテルの件で「俺はいいけどYAZAWAが何て言うかな?」というのが名言とされていますが、実際には中身は一緒だけど、言葉としては言ってないみたいですね。

正確には「情熱大陸」のスタッフに若い時の映像を見させられて真剣に見た後、どうですか?と聞かれ「矢沢が言ってると思わないで下さいね。あるプロデューサーが言ってると思って下さい。そりゃーこの人サクセスしますよ。だってブレてない」というような発言をしたそうです。

流石人々を魅了し続ける世界のYAZAWA。この方も客観視しています。

まとめ

まずは、過去どうだったかはどうでもよく、これからどうなりたいか?を考え、常に最強の自分で勝負しましょう。

自分の事が嫌いな人は好きになるくらい努力しましょう。成長しましょう。

本来の自分はこうだけど、、、、でもカッコイイ自分はこっち選ぶよな!って感じで選択と決断をしていけば必ずその時がきます。

常に最強の自分で勝負していきましょう!

 

追伸:
私も最近Shopifyの記事を大量に書いてて、凄く嫌だったし、しんどかったのですが、私の中の中尾友一は確実に短期間で終わらせるというのがあったので、渋々やりました。
恐るべしもう一人の自分。

執筆:中尾友一
編集:中尾友一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

中尾友一

1985年福岡生まれ。
ソフトバンクでセールスエンジニアとして活躍し、ソフトバンクグループ全体の表彰にて、チームでの受賞だけに留まらず、個人でも受賞。

ソフトバンクに5年間在籍後、代表の高原と共に株式会社Villnessを立ち上げ、その後、拠点を海外(シンガポール)に移し5年程在住。

現在は拠点を日本に移し、グローバルな会社経営を行っている。
主にマーケティング・企画を得意としている。

著書に「副業からのステップアップ起業」「今すぐ使える心理学でWEBマーケティングを攻略せよ!」共著に「Shopify(ショッピファイ)完全攻略ガイド〜初めてのECサイト構築〜」がある。