初心者のための物販ビジネス入門講座『序章』

「副業初心者が物販ビジネスを最初に始めたほうが良い理由」については前回書かせて頂いた通りです。
では、物販ビジネスって具体的に何をするの?という疑問を解決するために商品を販売するまでの大まなか流れについてお伝えしていきます。

商品を販売するまでの大まかな流れ

1.リサーチ・・・どんな商品が売れるのかを調べます。
2.仕入れ・・・リサーチした商品を実際に仕入れます。
3.販売・・・各種モール(自社サイト含む)にて販売。
4.問い合わせ対応・・・商品の問い合わせがきたら対応します。

以上!

いかがでしたか?実は物販ビジネスの大枠って非常にシンプルなんです。
この4つをひたすら繰り返すだけ。

どのような販路が良いのか?

どのような販路が良いかについては下記に詳しくまとめていますので、自分にあった販路を選びましょう。

【物販比較表】各種販路の特徴まとめ

2019年4月13日

執筆:皆川知徳
編集:中尾友一
画像:spize

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

皆川 知徳

1985年新潟生まれ。大学卒業後2008年にソフトバンク入社。
ソフトバンク時代はネットワークエンジニアとして、無線ネットワークの分析、電波改善に貢献し、チームで社長賞を受賞。
ソフトバンクに8年半在籍後、貿易会社を立ち上げ、わずか2年で年商1億円規模までに成長させる。その後、株式会社Villnessの取締役に就任。
現在では、それらの経験を活かし同社の事業拡大の一端を担っている。

著書に「副業初心者が物販ビジネスで年商1億円稼ぐ」がある。