【国内仕入れ】Netsea(ネッシー)のアカウント開設と購入方法

本日は、【国内仕入れ】Netsea(ネッシー)のアカウント開設と購入方法についてお伝えをしていきます。

Netsea(ネッシー)とは?

Netseaは、小売店が問屋(卸会社)から商品を仕入れることができる、会員登録無料のサイトです。
一般顧客は利用対象外で、仕入れ・卸・問屋の為のサイトになっています。

メーカー、問屋、卸会社などのサプライヤーが取扱商品についての情報や卸売の価格を掲載しています。

卸先を見つけたい問屋と仕入れをしたい小売店の商売の場をNetseaが提供しています。
現在、日本最大級の仕入れ・問屋・卸のサイトになっています。

(バイヤー)アカウント開設方法

Netseaのトップページ上部の”仕入れ会員登録する”をクリックします。

会社情報等、必要事項を記入し、確認ボタンを押します。

登録したメールアドレスへメールが届きます。
認証をして、登録完了となります。

 
ここまでで、バイヤーとして商品の買い付けができるようになりました。

購入方法

アパレル、雑貨、美容健康、家具 等、沢山の業者が販売をしています。
仕入れたい商品を”検索窓”等から探し、仕入れ価格を確認し、購入を検討します。

下記商品であれば、996円(税抜)から購入できます。

必要数を入力し、カートに入れて購入します。

販売企業によっては、仕入価格の公開に申請が必要な商品もありますので、申請をして受理されるのを待ちましょう。

支払い方法についても、企業によって設定が異なります。
クレジットカード支払い、後払い、銀行振込、代引き等の方法があります。
最適なものを選択し、購入しましょう。

まとめ

国内で仕入れができるNetsea。
国内メーカーの商品や海外メーカー商品、OEM商品など様々な商品が並んでいます。

ロットの縛りも少なく、少数から仕入れできる商品も多いですので、テスト販売をして売れ筋商品を作っていくこともできると思います。

また、雑貨等よりは仕入れのハードルが高い家電、化粧品、飲料 等もありますので、取り扱えない商品ジャンルがなくなると思います。

ぜひNetseaを活用し、取り扱い商品を増やしてみてはいかがでしょうか?

執筆:皆川知徳
編集:皆川知徳
画像:spize

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

皆川 知徳

1985年新潟生まれ。大学卒業後2008年にソフトバンク入社。
ソフトバンク時代はネットワークエンジニアとして、無線ネットワークの分析、電波改善に貢献し、チームで社長賞を受賞。
ソフトバンクに8年半在籍後、貿易会社を立ち上げ、わずか2年で年商1億円規模までに成長させる。その後、株式会社Villnessの取締役に就任。
現在では、それらの経験を活かし同社の事業拡大の一端を担っている。

著書に「副業初心者が物販ビジネスで年商1億円稼ぐ」がある。